ナンパで恋人を作るコツ

Posted by rHHt438acsQ on 1月 22, 2016
ネット以外の出会い探し

ここでは、ナンパで恋人を作るコツをお伝えします。
なお、筆者はキャッチセールスの会社で、関西№1になった実績があります。
仕事で培った経験を基に、ナンパ術をお話していきます。

■一瞬の「アイキャッチ」を逃すな!

街でナンパを期待している女性は、一瞬だけこちらを見てくる時があります。
僕の仕事では、これを「アイキャッチ」と呼んでいました。
この「アイキャッチ」を取りこぼさない人が、ナンパのチャンスを掴みます。
逆に「アイキャッチ」されやすいように、派手目の服装をしておくと良いでしょう。
1人ではなく、複数でいると勝率が上がります。

■チームプレーを分かっている仲間と組む

スタンドプレーや「自分だけ女の子と出会えればいい」と思っている人間と、組む必要はありません。
ある程度の経験値があり、チームプレーの大切さをわかっている仲間と組んで下さい。
例えば、1人が「ねぇねぇ、遊びに行かない?」と誘って、もう1人は「やめろよ、この子達、困っているじゃん。」と止めに入るのも「チームプレー」です。
全員が誘いに入ってしまうと、圧迫感が出てしまうので、オススメできません。

■感じを良くする

ナンパは、最初の3秒で印象が決まります。
この3秒で「無視しよう」と判断されるか、「ちょっと遊びに行こうかな?」と判断するか決まります。
3秒は感じ良く、笑顔を心がけて下さい。
「感じの良い人なんで、つい声をかけちゃいました」とナンパらしくないことを言うのも、1つのポイントです。

■足を止めてくれたら、話しやすい所に誘導

道の途中でナンパした場合、そのまま話続けるのはNG。
通行量の多い場所だと、そのまま逃げられてしまいます。
オススメのコツは、人が通った時に、「あ、危ないよ」と女の子をかばって、徐々に話しやすい場所に誘導すること。
優しい印象も与えられますので、オススメです。
ともかく足を止めてもらったら、長く話せる場所に誘導して下さい。

■カフェで話そうと誘う

女の子を誘ってみて悩んでいるようなら、「立ち話もなんだから」とカフェで誘ってみて下さい。
密室のカラオケや車に誘うと、警戒心を煽ってしまうので、逆効果。
おしゃれなオープンカフェがオススメです。
ちなみに、スイーツは女の子をリラックスさせる効果があるので、スイーツの美味しいカフェをリサーチしておいて下さい。
なぜか「俺も甘いもの好きなんだよね」と言うと、女の子からの好感度が上がります。
「スイーツ好き」に悪い人はいないって、思うんでしょうか?
甘いものが苦手な人は、スターバックスでもいいと思います。

■複数で動いている時は、グループを狙え!

複数のグループでこちらが動いている時は、1人の女の子を狙うのは良くありません。
「何されるの?」と女性に警戒されてしまうので、よっぽどナンパ慣れした女性しかついてきません。
ですので、女の子2~3人のグループを狙って下さい。
3人もいれば、1人は「行こうよ」と言ってくれる女の子がいます。
前述のとおり、チームプレーを大切にして、せっかくの出会いを取りこぼさないようにしましょう。

■グループ狙いなら、リーダーを落とせ!

女の子のグループを狙う時、リーダー(ボス)を見極めることが大切です。
主導権を握っている女の子さえ、「いいよ」と言ってくれれば、後の女の子は付いてきてくれます。
リーダーの見分け方は、簡単です。
誘った時に、女の子同士が目でやり取りするはずです。
ちらっと見られる回数の多い女の子や、周りの反応を気にしない女の子が、「リーダー」です。
見破ったら、リーダー中心にモーションをかけると良いでしょう。

以上が、ナンパのコツですが、いかがでしたか?
ナンパ成功の鍵は、「良い友だちを持つこと」です。
顔だけで選ばず、コミュニケーション能力の高い、感じのいい男を選んで下さい。
男同士の友情を大切にする人間がベストです。
女の子にも人柄は伝わるようで、男同士で評判の良いやつは、やっぱり女性からも人気が高いですよ。

Comments are closed.